読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立ち止まって見上げた空に。

限りなく視界良好

載せ忘れ

オーロラ

オーロラ

ここ最近の猛プッシュっぷりにすっかり萎えてしまって若干離れ気味だったんですが、このアルバムを聴いて「やっぱり好きだ!」と再確認。そんなことで離れようとしていた自分に罪悪感。
既発曲が多いのが残念だけど、どの曲もメロディの完成度・普遍性がかなり高い!NICOは曲のバリエーションが豊富で、どれも狙って作った感がなくてちゃんと自分たちの曲として馴染んでいるところが強みだなあと思います。アルバム曲では「芽」「錆びてきた」「N極とN極」が好き。そういえば音楽好きの友人が最近NICOにはまったらしいので、今度会うのが楽しみだ。


恋の予感から

恋の予感から

2007年夏の各フェス・イベントで新曲として披露されていた曲。そう、ちょうどライカみたいな感じです。でもライカがすぐにアルバム曲として発表された一方でこっちはさっぱり音沙汰がなくて、もうお蔵入りしちゃったかと思っていたんです。ずっと私の記憶の中に残っていたメロディ。リリースしてくれてありがとう!粉雪以降のシングルではいちばん好き。


久々にレミオのオフィに行ってみたらアルバムが出るとのことで。先行公開していた花鳥風月、曲もだけどPVがいいなあ。日々の中のめぐり合い、小さな幸せ。じんわり沁みる。ラストのスティックのくだりはタイムリーで笑えちゃいました(笑)