読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立ち止まって見上げた空に。

限りなく視界良好

bridge vol.39(2004)

ブックオフにて105円で購入。
まずはなんといっても写真がいい!特にこの2つの見開き。アジカンの場合、ロキノン本誌よりもbridgeの写真に惹かれることのほうが多いです。


時期としては君繋リリース直後。このアルバムがスマッシュヒットを記録し、ロキノン界の次世代を担う立場として期待されている中でのゴッチへの単独インタビュー。冒頭での「E」のギターソロの話、ここまでしっかりと語っているのを読んだのははじめてだ。「ここからもう一回やるんだっていうのを言い聞かせるような曲だから、以前は弾けなかったソロを入れた」「スタートを歌うこの曲の中に、自分がバンドをやろうと思った曲のソロを入れておきたかった」「あのときこれを入れようと思ったってことを記録しておきたかった」いいなあ。ほんと自分こういう話が好きすぎる(笑)
Eっていいですよねえ、いやダジャレじゃなく(苦笑)ポップでポジティブで爽やかで。アルバムだとNGSと自閉探索のあとだから、それがより一層引き立っていて。でもたぶんもう二度とライブでは聴けないんだろうなあ…。書いていたら久しぶりに君繋を通して聴きたくなってきた。今日は君繋をBGMにして寝よう。