立ち止まって見上げた空に。

限りなく視界良好

ロケ地再訪:君という花

ナノの前、開場までまだだいぶ時間があったので行ってきました。赤い電車に乗っかって、君花ロケ地へひとっとび。
この階段、駅のホームからも見えるんですね。


階段のてっぺんから。



駅の東口に出て、3年前の記憶を頼りにあの池へ。
前回は撮れなかったこのアングル。




しっかしこの日はほんとに暑かった…道中も目的地も日陰がほとんどなくてほぼ炎天下、太陽にじりじりと焦がされていく感覚をリアルに味わいました(苦笑)ロケ地巡りは暑い日にするもんじゃないですねー、この日のメインであるナノをまだ控えているというのに、駅に戻ったころには既にぐったり。
そして暑さのせいか、池から漂う潮の香りがなんとも濃厚でした(笑)