読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立ち止まって見上げた空に。

限りなく視界良好

「1980」を聴いた!

って見出し、ロキノンの最初のほうの見開き特集によく出てきますよね(笑)
というわけで全く話題になっていませんが、ランドマーク収録曲の解禁第1弾、1980。箇条書きで簡単に。

  • 平熱で淡々と毒を吐く、4つ打ちビートの踊れる曲。
  • 一言でいうならスルメ。初聴きは「???」でしたがリピートするうちにじわじわ。
  • これまでのアジカンにはあまりない曲調。無理やり過去曲を引っ張ってきて例えるなら、No.9×ロードムービーのイントロやAメロ…すみません全く似てないです。
  • ベースの動きがほとんどないAメロから、メロディアスなコーラスが印象的なサビへ。ベースが動かない=コードが変わらないっていうのはアジカンにはかなり珍しいと思います。
  • サビのコーラスが非常にいい!これはぜひライブでミスらずに決めてほしいところ。
  • 2番がなくて1番サビ後にまたサビっていう構成は久しぶりな気が。
  • シンプルな演奏だけど、じっくり聞くと面白いことをやっていたり。
  • シングルやアルバムのリード曲になりえるような派手さは皆無だけど、アルバムの中の1曲として確かな存在感のある曲だと思います。
  • とか書いておいてこれがリード曲だったりしてね(笑)
  • どんなことを歌っているのかは、耳コピを見て感じていただければ。


以下に歌詞の耳コピ




はっきり聴き取れたのはサビのこの部分だけ。

右の手にペンを持って 僕らは何を選んだ
紙屑の束になって それなら誰のせいだ
震える鼓膜を持って 僕らは誰を選んだ
耳も目も手で塞いだんだ もう何十年も


↓それ以外の部分↓
雑誌の上の???
袋詰めのポーカーフェイス
真四角でも飾り付けろ
囃し立てろ今日だけ
???越しの???
出鱈目 ??????
分かんねえんだろうか死ぬまで*1
ばれてんだぜ*2 ??????
採点しろよ 悪態つけよ
評論家も能がない*3
真四角でも飾り付けろ
囃し立てろ表紙で
??????
猿真似フェイク・ロックスター
分かんねえんだろうか死ぬまで
ばれてんだぜポーズで

*1:表記上では「分からないのだろうか」だったりするのだろうか←

*2:ばれているんだぜ?

*3:「能がねえ」って歌っているけどワッツインによると表記はこれ