読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立ち止まって見上げた空に。

限りなく視界良好

9・10月によく聴いた曲

聴いていたのはこの2枚ばかり。

君の名は。(通常盤)

君の名は。(通常盤)


まずはRAD。

夢灯籠

夢灯籠



前前前世 (movie ver.) RADWIMPS MV

スパークル

スパークル

なんでもないや

なんでもないや

9月の後半に映画を見に行くことになったとき、数日前に同期が猛烈におすすめしていたのと、単純に流行ってるからという理由で「君の名は。」を選んだところ、ものの見事にハマってしまいました。どれくらいかというと、小説版とアナザーストーリーを買って*1、考察ブログをいくつか読んで、新海監督の過去作品もほぼコンプリートして*2、それから映画を追加で2回見たという具合です(笑)
映画は同行者もびっくりの涙ぼろぼろだったんですが、どこが響いたのかというと、ふたりのラブストーリー部分ももちろんだけど、それよりも ※以下ネタバレになるので反転してください→ ラストのモノローグ部分。糸守町の住人が避難訓練によってほぼ全員助かったという新聞記事が取り上げられた瞬間に涙があふれてきて止まらなかった。あとは「すきだ」もいいよね。あれはずるい。あ~映画を見た人といろいろ語り合いたいよー!
と映画本編のことばかりずらずらと書いてしまいましたが、RADの音楽ももちろん素晴らしかった。映画をきっかけにして、ここ何年かしばらく離れ気味だったのが嘘みたいに、過去曲も含めて頻繁に聴いている次第です。私の聴きたいギターロックを今いちばん鳴らしてくれるのはRADだと気付けてよかった。
サントラだと「ふたりの異変」が好きです。ちょっとLiving Deadぽいよね。アジカンの。



そしてフォーリミさん。

04 Limited Sazabys / 2nd Full Album "eureka" trailer
こちらはもう期待どおりの出来。前作に比べるとずっと多くの人が手にとったみたいだけど、それでももっと多くの人に聴いてほしい!

*1:三葉のお父さんの話がよすぎる。2回目を見る前に是非

*2:ほしのこえ」「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」「言の葉の庭」が好き