読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立ち止まって見上げた空に。

限りなく視界良好

2014/06/22 KEYTALK@名古屋クラブクアトロ


畳んでおきますー。




セットリスト

  1. パラレル
  2. コースター
  3. はじまりの扉
  4. お祭りセンセーション
  5. UNITY
  6. BEAM
  7. fiction escape
  8. MURASAKI
  9. シンドローム
  10. YGB
  11. サイクル
  12. メロディ
  13. siesta
  14. 雨のち。夏、
  15. バミューダアンドロメダ
  16. sympathy
  17. トラベリング
  18. 太陽系リフレイン
  19. プルオーバー


EN

  1. blue moon light
  2. MABOROSHI SUMMER
  3. 夕映えの街、今


とにかくただただひたすらたのしかった!!!
1年前にキャパ150のハコで見たのが嘘みたいに、飛ぶ鳥を落とすようにどんどん勢いを増す彼ら。ライブを見るたびに思うけれど、曲いいし歌も演奏も上手いしMC面白いしメンバーかっこいいしかわいいしと、嫉妬したくなるくらい隙がないんだよなー。そりゃ売れるし、某誌も気持ち悪いくらいにベタ褒めしたくなるわという。
個人的には、少し前のバンドなら鳴らすのをためらっちゃうようなキャッチーなメロディを、臆せずガンガンぶつけてくるのがたまらなく気持ちいいと同時に頼もしい。
この日の個人的ハイライトはメロディ。バンドのライブで「歌」に感動を覚えたのは久しぶりな気がする。丁寧に、それでいて力強く歌い上げる巨匠。昔、大好きだった人の大好きだった声を思い出した。
ラスト近くのMCでは武正くんが、ソールドできてほんとに嬉しい。でももっともっと売れたい。だからこれからも応援よろしくお願いします!と。高らかに放たれたその言葉には一点の曇りもなく、会場には満場一致の拍手と歓声。なんていい空間なんだろうと思うと同時に、彼らの夢見る武道館もそう遠くないと確信した。どうか彼らの行く先が明るいものでありますように。