読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立ち止まって見上げた空に。

限りなく視界良好

最近のトピックス

  • ザ・レコーディング

正式発表されましたねー。収録曲をコピペ。

■CD

  1. 遥か彼方
  2. 未来の破片
  3. 君という花
  4. リライト
  5. ブルートレイン
  6. 転がる岩、君に朝が降る
  7. ムスタング
  8. 藤沢ルーザー
  9. 新世紀のラブソング
  10. 夜を越えて
  11. アネモネの咲く春に
  12. 今を生きて
  13. Loser

■DVD

  1. ループ&ループ
  2. マーチングバンド
  3. 踵で愛を打ち鳴らせ
  4. それでは、また明日
  5. AとZ

どうせならCDもDVDも撮った曲ぜんぶ収録しちゃえばいいのに!ってそれはさすがに難しいのかな。個人的には未来と踵がしっかり入っているのが嬉しい!たぶん踵の映像のためにDVD付きを買っちゃうと思います。踵ほんと大好き!もっとライブでやってくれーーー。
あわせてジャケットも公開されていましたが。

企画ものとはいえ中村さんじゃないのが残念すぎる!なんかやっつけ感が漂っているというか…ううむ。

次号予告(@今月号最終ページ)でアジカンの名前がトップに挙がっていたので、おそらく表紙巻頭だと思います。「メンバーが語るそれぞれの10年、アジカンの10年」とのこと。ロキノンならではの濃く深い内容に期待ですね。
この前メンバーがついったに上げていた写真はロキノン用なのかな。

見た瞬間にガラケーiPhone両方の待受に設定しちゃったくらい、この写真が好きだ。勝手に感慨深くなっちゃったけど、メンバーにとっては私の想像では追いつけないくらいに感じるものがあるんだろうなあ。

  • ヒストリーブック

この手の本がどこかから発売されるだろうとは予感していたけれど、トーキングロックソニーマガジンあたりかなあと思っていたから意外。でも確かにゴッチの連載もやっていたしSession in the kitchenもぴあだし、ナノを積極的に取り上げてくれていたりもしたんだよね。紹介文のとおり盛りだくさんな感じで楽しみだー。特典にはぜひともSession in the kitchenのDVDをおねがいします(←)

今年、デビュー10周年を迎えたASIAN KUNG-FU GENERATIONアジカンのデビューから10年間の軌跡を綴ったヒストリーブック「ASIAN KUNG-FU GENERATION -The Memories 2003-2013-」(仮)の発売が決定。2003年から、これまでの歩みを、喜多、山田、伊地知が振り返る10年史。後藤は、これまで発表してきた作品の制作秘話を語ります。また、これまでの全ての作品のジャケットを手掛けた中村佑介によるアジカン・ジャケット回顧禄、アジカンに縁のある面々からのコメントも掲載。9月に10周年ライブを行う横浜スタジアム周辺のマップも掲載。盛りだくさんの1冊です。