読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立ち止まって見上げた空に。

限りなく視界良好

2014/12/06 鎌倉と湘南。

QOOLAND@代官山の遠征にて、晩秋の鎌倉と湘南に行ってきました。




新横浜で降りて朝ごはん。駅のすぐ隣にサクッと入れる飲食店が並んでいるのはありがたいねー。
横浜から乗ったのはホリデー快速鎌倉号という電車。観光シーズンの土休日にだけ運行されているとのことで、はじめて存在を知った自分はどんな電車が来るのかわくわくしていたんですが、やってきたのはレトロと呼ぶにはちょっと早い、なんとも中途半端に古い車両で残念。でも大船までノンストップなのと空いてたのは嬉しかったな。

ホリデー快速鎌倉号。墾田永年私財法。声に出したい日本語。


紅葉のピークはおそらく過ぎていたにもかかわらず、北鎌倉は観光客でいっぱい。見どころいっぱいの北鎌倉一帯の中、今回はまだ訪れたことのない円覚寺に行くことにしました。







円覚寺をしっかり堪能して、すぐ近くの東慶寺へ。こじんまりとした境内の中、しっかり色づいたもみじと銀杏がきれいだった!


銀杏の写真がない…確かに撮ったはずなのにどこ行ったー


紅葉を楽しんだあとは北鎌倉から藤沢に移動。1年ぶりにサーフブンガクカマクラの旅!
はじまりは3番線のホームから。

(ホームで撮れなかったのでエスカレーター上から)


江ノ電は思っていたほどの混雑もなく。向かうは鎌倉高校前駅
この駅のホームから見渡せる海の大パノラマが好きなんですが…


残念、工事中でした。


ふらふら歩いて海のほうへ。


ふたたび江ノ電に乗って、次は七里ヶ浜駅で下車。
空に何度も弧を描くトビ


海辺のファーストキッチン跡地。閉店したことは耳にしていたけれど、建物は残ったままなんですねえ。せつない。


そのまま海岸沿いをぶらぶらと稲村ヶ崎駅方面に歩いて、適当な信号で海から離れる。振り返るとなんだかいい雰囲気。

稲村ヶ崎から再度江ノ電に乗車して、終点の鎌倉駅まで。
江ノ電名物、車両止めのカエルはサンタ仕様でした。ヒゲと帽子がかわいすぎる。


いい時間になったので、横浜経由で代官山に移動。何度来てもやっぱりいいなあと思わせてくれる湘南・鎌倉。大好きです。